So-net無料ブログ作成
検索選択

ブレイキング・バッド [hulu]

hulu契約して、アメリカのドラマにハマッてきました。

プリズン・ブレイクに始まり、LOST、ウォーキング・デッド、アンダーザドーム、そしてたどり着いたのが「ブレイキング・バッド」。

あのXファイルを手がけたクリエーター:ヴィンス・ギリガンが作った最高のドラマ。
全米ドラマ史上最高の評価も納得、エミー賞を毎年、穫りまくりなものも納得。
見る度に、回を重ねるごとに面白くなるスルメのような味わいのドラマです。



正直ここまで脚本で魅せるドラマは初めてです。
確かに、設定としてガンに侵され余命宣告を受けた高校教師が高純度の覚醒剤を作り出し、覚醒剤帝国を築き上げるという突拍子も無い設定ではありますが、前出の他のドラマの用に、脱獄ものとか、無人島ものとか、ゾンビものとか、いわゆるパッケージを持たず、企画に走らず、ただただ脚本で人の心の動きを描写し続けたその姿勢には驚嘆しました。

確かにシーズン1では、なかなかその面白さが分からないし、見続けるか迷うのですが、是非そこを乗り越えてシーズン5の大団円まで見続けてもらいたいものです。

しかし、ウォルターとジェシーの関係って?
あくまで先生だったのかね?

驚異的なドラマでした。


さて、次は12モンキーズでも見ようかしら?



ブレイキング・バッド SEASON 1 - COMPLETE BOX [Blu-ray]

ブレイキング・バッド SEASON 1 - COMPLETE BOX [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
  • メディア: Blu-ray



nice!(26)  コメント(3) 

となり町戦争 [hulu]

「となり町戦争」を無料huluで鑑賞完了。

今回は夜AppleTVで、続きを通勤電車内でiPhoneで少しみるというスタイルを試した。

電車内は音の問題があるが、LTEの電波環境下ではいたって高画質スムーズに見れた。アプリとしても完成度高い。


こちらは同名小説映画化であり、主演に江口洋介と原田知世をキャスティング。

で内容はというと、、、

突然、始められた隣り町同士の戦争。しかしその日常は平穏そのものであるかのように過ぎる…そんなある日、旅行会社に勤める北原の元に町からある命令が下り、戦争推進課の香西と共に、戦争中の隣り町に偽装結婚し潜入する二人…理不尽に行政事業の一つとして遂行される戦争の姿とそれに翻弄される二人の姿を描くことで、戦争というものについてシュールな問いかけをする本作。

まあ、面白い。

原田知世がグッド。

世界各地で今なお、止むことのない戦火は実はこのように突如、隣人間で始まり
かくも無慈悲に命を奪っているのかもしれない。

それは、当事者であるのにいつしか傍観者であることを強いられている現代社会でもなお変わらない。


となり町戦争 (集英社文庫)

となり町戦争 (集英社文庫)




となり町戦争 [DVD]

となり町戦争 [DVD]

  • 出版社/メーカー: 角川エンタテインメント
  • メディア: DVD







nice!(33)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

ドーン・オブ・ザ・デッド [hulu]

昨夜、手元が狂ってAppleTVの一ヶ月無料huluを申し込んでしまい、さて何を見るかと作品群を眺めたものの…気を引く作品が少なく、血迷ったか「ドーン・オブ・ザ・デッド」を見てしまった。

多分、ロメロ監督のオリジナルも見たことあると思うけど特に記憶もなく、本作のセルフリメイクは新鮮に見れた…というのは嘘で、今や何の斬新さ個性も感じられない平凡ゾンビ映画でした。

huluは月980円という低価格ゆえ、やはり魅力的な稼げるタイトルは少なく安く買い付けられる品が多いね。
確かにAppleTVでも画質に不満はなかったし、iPad mini での視聴も画質、レスポンス共に文句無かった。

映画とかドラマ見る時間を十分に確保できる人にはとってもオススメ
どんどん作品増やして欲しいね。

まぁ僕は一ヶ月後に解約するだろうけどね。

優雅に映画、ドラマ見る時間はまだまだ確保出来ない。


というhuluでした。


image-20130302100052.png



nice!(14)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。